「勉強になりました」と言ってはいけない理由

こんにちは。ワクレボです!
今日は「「勉強になりました」と言ってはいけない理由」を書きます。

■「勉強になりました」の罠

今はいろいろなセミナーや勉強会があちこちで行われています。
ネットで探してもすぐ出てきますし、街を歩いていても宣伝を見かけたりしますね。

そんなセミナーなどに行ったときや、何かを習いに行ったときに
「勉強になりました」
と言ってしまったりしていないでしょうか?

もしそうなら、気をつけていただきたいなと思います。

「勉強になりました!」
「学びになりました!」
「いい経験になりました!」
そう言われる方は、我々ワクレボのセミナーの参加者にもたくさんおられます。

でも、その言葉を言ってしまう方のほとんどが
「成果が出せていない」
という悲しい結果があるんです。

■勉強会に参加した目的は?

映画やライブはその作品を楽しむこと、堪能することが目的です。
ですから「勉強になった」「楽しかった」という感想を持つのは間違っていません。
でも、勉強会やセミナーは違うはずです。

そもそもその勉強会やセミナーに参加する目的は何でしょうか?
例えば「英語がうまくなりたい」から英語のセミナーに行く、「ゴルフがうまくなりたい」からゴルフのレッスンに行く、我々ワクレボのセミナーに来る方は「収入を得たい」から、セミナーに参加するのです。

勉強会やセミナーに参加する際には、目的をしっかりと定めて、自分の中で確認してから参加するようにしましょう。
そうしないと、セミナーに行くこと自体が目的になってしまい、いわゆる「セミナー・ジプシー」になってしまいます。

■3時間のセミナーで何を学べるのか

あなたが3時間のビジネスセミナーに参加したとしましょう。
3時間のセミナーで学んで、何か新しく仕事ができるようになるでしょうか?
そんなことはありえませんね。
ヒントは得られるかもしれませんが、いきなりお金を稼げるようなプロの仕事ができるようにはならないでしょう。

あなたが日々行っている仕事でも同じだと思います。
「あなたの仕事を3時間のセミナーにまとめてください」と言われたらどうでしょうか?
その仕事を誰かが受けて、すぐにあなたと同じように仕事ができるでしょうか?
どれだけ優秀な人が受けても、すぐにあなたと同じように仕事はできないでしょう。

それはなぜか?慣れていないからです。
3時間のセミナーを受けて、知識は手に入ったとしても慣れるには時間が必要です。

ゴルフのプロ、料理の達人、ビジネスで大金を稼いでいる人たちが、なぜゴルフや料理やビジネスができているかというと、今までの経験があり、それに慣れているからです。

「3時間のセミナー受けたらすぐできるようになるよね」って夢みたいなことを思っている人は、きっと将来詐欺師にだまされるでしょう。
どんなスキルもどんな仕事もそんな甘くないです、何かを手にするには、結果を出すには、努力が必要なんです。

■人間はすぐ忘れる

「エビングハウスの忘却曲線」というのを聞いたことがあるでしょうか?
人間は習ったことをすぐ忘れてしまうんです。

「忘却曲線」によると、人間は学んだことを
20分後に46%忘れる
1時間後に56%忘れる
24時間後には74%、つまり2/3を忘れてしまうそうです。
人間がいかにすぐ忘れてしまう生き物なのか、脳科学的にわかっているんですね。

■なぜ結果が出ないのか?

「勉強になりました」「学びになりました」っていう言葉は
とてもいい言葉のように聞こえますね。
でも、その実とても当たり障りのない楽な言い方ですよね。

「勉強になりました」と言う人は、”何かを知ったような気持ち”になってしまっているだけで、何もできていません。その日得た知識は家に帰るころには半分忘れています。翌日には2/3を忘れてしまうんです。

そしてまたしばらくしたら別のセミナー行って、また「勉強になりました」って言ってしまうんです。
それでは何も得られません。

少しきつい言い方をしますが、そういう人たちは「人生を変える気がない人たち」です。
「人生を変えたい」っていくら言っていても「勉強になりました」って言って何もしないのでは変えることはできません。
やればできるのに、やらないからできないんです。

■本当に人生を変える

本当に人生を変えたいと思っている人たち言うことが違います。
「すぐやります」
「もっと詳しく教えてください」
「これ実際にやるにはどうしたらいいですか」

そしてそれを聞いてから、毎日やり続けます。それを積み重ねて、ようやくできるようになるんです。
そういったところにしっかり多くの人が気づくべきです


セミナーに参加するだけ、知識を頭に入れるだけではダメなんです。
セミナーで得た知識は他人の知識、他人のしていることです。
それを本当に自分のものにするためには、ちゃんと復習して、継続していかなければなりません。

セミナーに参加して、何かしたような気になっているノウハウコレクターになってしまわないように
目的を忘れず、自分で行動して、努力して人生を変えていってください。